2005年07月28日

持病もち

昨日2歳になったあいんは1歳半あたりから持病もち。
いきつけの動物病院のセンセーによると
「リューマチ性関節炎」なんだそうだ。
カイヌシHIDEは、やっと効く薬がみつかってよかった
という気持と、「たぶん、一生付き合っていく病気だねー」
とのセンセーの言葉にショックを受けたのでしたバッド(下向き矢印)
でも本犬あいんは、そんなこと気にしない様子で
相変わらずのほほんとして甘えん坊。
この子は私が守る!と強く思ったのでした。
ということで薬以外の民間療法?を日々探す毎日パンチ

P7180257.JPG

今日もスマイルだねぴかぴか(新しい)

ニックネーム HIDE at 21:53| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
我が家の老犬シェルティーも外耳炎の持病もちですよん・・・年とるとあっちこっちが悪くなって大変ですわ・・・実は去年、精巣腫瘍
でタマタマをとっちゃいました・・・この年で去勢するなんて思ってもみなかったっす・・・。
Posted by ドロップ at 2005年07月29日 11:10
きゃ!ドロップさん、おひさですぅ♪
ご訪問ありがとーー。
シェルティーのクッキーちゃんもいろいろ辛かったね。今は元気に回復してるのかな?
今朝はきららが下痢とゲロッパで大変でした。
愛犬が死んだらどうしよう・・・と今から心配してるおまぬけカイヌシです。
ペット保険に入ろうかな〜と思う今日この頃。
Posted by HIDE at 2005年07月30日 00:01
ご心配ありがとーー♪今は元気ですよん、んでもとりあえずファンケルのペット用アガリスクを飲ませております・・・ぎゃーー!!出費!!ウチの誰よりも高いサプリ飲んでます。

きららちゃんの下痢と嘔吐・・そりゃーー心配だったでしょうなぁーー・・・わかりますよ。
Posted by ドロップ at 2005年07月30日 11:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/34056
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック